FC2ブログ

第1回 石本正 日本画大賞展

お久しぶりでございます。

先日、浜田市立石正美術館にて、「第1回 石本正 日本画大賞展」合同批評会、授賞式が行われました!
受賞者の方が7名、作品を出して頂いた出品者の方が4名参加され、今回「石本正 日本画大賞展」と名前を改めた展示会を、記念する1日となりました。

2/20スケッチブック
△当日の正面入口のようす


合同批評会

合同批評会では、成安造形大学の教授でもあり、今回審査委員長を務めて頂いた西久松先生に批評をして頂きました。
お越し頂いた受賞者・出品者の方の作品を1つずつ批評して頂き、一般の方も参加され、授業をしているかような柔らかい雰囲気で、皆さん真剣に聞き入っていらっしゃいました。

合同批評会①

合同批評会②


授賞式
授賞式では受賞者の方に賞状に加え、な、なんと、副賞として”石本正先生が使われていた筆”が贈られました。
会場でそれが発表された時は、にわかに会場がざわつきました!
西久松先生も「自分が欲しいくらい」と話しておられ、受賞された皆さんも、「制作を頑張ります!」とおっしゃられていました。
先生の影響力は凄まじいものがあるなあと、改めて認識してしまう授賞式でした。

授賞式①

授賞式②

授賞式③
△授賞式でのようす


交流会
交流会では、鶴亀亭にて、立食パーティー形式で皆さんお話をされました。
鉄板で焼いた猪肉やネギ、ジャガイモなどに加え、おでん、猪肉のシチューなど、ごちそうが並びました。
授賞式での雰囲気とはうって変わって、皆さん思い思いに交流を楽しんでいらっしゃいました。

交流会①

交流会②出品者

交流会④食材

交流会③
△交流会でのようす



このたび、合同批評会・授賞式・交流会すべてを含め、受賞者・出品者の方11名、その他関係者の方31名の方にお越し頂くことが出来ました。お忙しい中でのご参加、誠にありがとうございました。
次回、「第2回 石本正 日本画大賞展」の開催は、2016年8月30日(火)~9月25日(日)となります。
今回は、過去4回の日本画展の受賞者の方の展覧会でしたが、第2回は再び、全国の美術大学から作品を募集し、一堂に会す展覧会となります。
楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

集合写真_全員

集合写真_先生・出品者


その他 合同批評会・授賞式・交流会のようすに関しては、こちらをご覧ください▽
日本画大賞展以外の公募展や、イベントの告知等も行っています。

碧い石見の芸術祭 HP
http://www.artaoiiwami.com/

碧い石見の芸術祭 Face book
https://www.facebook.com/pages/%E7%A2%A7%E3%81%84%E7%9F%B3%E8%A6%8B%E3%81%AE%E8%8A%B8%E8%A1%93%E7%A5%AD/280337595354966



スポンサーサイト

『第1回 石本正 日本画大賞展』 結果発表

午後になりましたので、『第1回 石本正 日本画大賞展』で受賞された作品を発表させて頂きます。

大賞
(1点)
『水際立つ』
小谷 里奈さん /2011年度 多摩美術大学 大学院 修了

準大賞(2点)
『なみだ雨』
三橋 卓さん /2013年 京都市立芸術大学 卒業

『eternal』
前川 祥子さん /2012年 京都精華大学 博士前期課程 修了・創画会所属

奨励賞(7点)
『七睨み』
川﨑 麻央さん /東京藝術大学 大学院 博士2年

『解離下の意識』
谷保 玲奈さん /2012年 多摩美術大学 大学院 修了

『夢の香り』
牧野 一穂 /2013年 筑波大学 大学院 博士後期課程 修了

『川』
竹内 茉利 /大阪芸術大学 大学院 修士1年

『おかえりなさい』
丸岡 未来 /2012年度 成安造形大学 研究生課程 修了

『樹下繋命』
吉原 拓弥 /京都造形芸術大学 大学院 修士1年

『溶けて月』
久保 智昭 /2012年 京都造形芸術大学 卒業

«順不同»


以上の10点です。
出展された皆様、ご出展、誠にありがとうございます。

受賞した作品の画像については、展覧会が始まってからまた改めて、こちらからも発表させて頂こうと思います。

また、展覧会の開始と同時に、今回の『第1回 石本正 日本画大賞展』の図録も併せて販売いたしますので、ぜひお買い求めください。
料金は300円とさせて頂いております。


作品の展示予定は、以下の通りになります。

〈期間〉
2016年1月30日(土)~3月13日(日)

〈会場〉
浜田市立石正美術館 新館・プロムナード・ギャラリー

〈会場時刻〉
午前9時~午後5時
※毎週月曜休館(祝日の場合は開館、翌日閉館)

〈料金〉
◎一般…400(320)円
◎高校・大学生…300(240)円
◎小・中学生…200(160)円
※( )内は20名以上の団体料金/毎月第3日曜日「しまね家庭の日」に家族で来館された高校生以下は観覧無料
※「全国美術大学奨学日本画展」関係者は特別割引あり

〈同時開催イベント〉
オープニング 1月30日(土)
 ・9:30~ 浜田市立石正美術館
 ※実行委員長による作品解説あり

批評会 2月20日(土)
 ・14:00~16:00 浜田市立石正美術館

授賞式 2月20日(土)
 ・16:00~17:30 浜田市立石正美術館

交流会 2月20日(土)
 ・18:00~20:00 鶴亀亭(浜田市三隅町 岡見)

※上記について、一般(受賞者・関係者以外)の方のご参加も受け付けております。
 その場合は恐れ入りますが、あらかじめ碧い石見の芸術祭事務局までご連絡いただければ幸いです。
 連絡先につきましてはHPに記載しておりますので、そちらのほうからのご連絡をよろしくお願いいたします。


石本正日本画大賞展_改2_小さめサイズ

碧い石見の芸術祭ホームページ
碧い石見の芸術祭Facebook
フェイスブックでも情報を発信しています。ぜひご覧ください。

『第1回 石本正 日本画大賞展』 審査終了

 皆さま、あけましておめでとうございます!
 新しい年を迎え、芸術祭のほうも、1月30日からのメインイベントが控えております。

 『第1回 石本正日本画大賞展』が、1月30日から展示開始です。
 それに伴い、先日の1月9日(土)・10日(日)に、到着した作品の審査会が行われました!

 今回、第1回目となる『石本正 日本画大賞展』は、去年まで計4回行われてきた『全国美術大学奨学日本画展』の、5年目の記念として開催されるものです。
 過去4回の『全国美術大学奨学日本画展』で、賞を取られた作家さんによる、新作を集めた特別展になります。

 京都・神奈川からお越しいただいた先生御三方と平坂館長により審査がなされ、計10点の作品が受賞しました。

 審査結果の方は、今日の午後から発表させて頂こうと思います!

DSC05308.jpg


詳しくはこちらもご覧ください。
碧い石見の芸術祭HP
碧い石見の芸術祭Facebook

遊びから生まれた ケンタナカの世界展

石正美術館 ギャラリーにてただ今、「遊びから生まれた ケンタナカの世界展」が開催中です!

チラシ

美術教員を務めておられた時から独創的な表現活動を続けて来られた、田中賢先生(益田市在住)の作品展です。

絵画、版画、立体造形など、さまざまな素材のさまざまな作品が展示されています。
先生の豊かな発想で生み出された作品は、見ていてわくわくしてくること間違いなしです!
自分も何か作ってみようかな、と思わず思ってしまうような空間が広がっています。

ぜひ、会場にてお楽しみください(*^-^*)

ケンさん

ケンさん
※写真の無断転載はご遠慮ください


詳細はこちらから↓
石正美術館 HP

石州和紙デザインコンペ優秀作品展 開催中!!

お久しぶりです。
だんだんと年末が近づいてきていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

11月も半ばになりましたが、三隅町はまだ、それほど寒くはなっていません。
とはいえ、紅葉やイチョウの葉も落ちきり、冬はそろそろかな?と気配を探る毎日です。


さて、碧い石見の芸術祭では今、「第2回 神在月 石見の神紙が舞う 石州和紙デザインコンペ優秀作品展」を開催中です!

今年のキーワードは「おもちゃ」です。

「おもちゃ」にちなんだ様々な作品が出品され、浜田市立石正美術館、新館にて展示させて頂いております!
トランプ、光に透かす紙芝居、手紙、小さな蛇胴など、多種多様な作品を出品いただきました。
ありがとうございます!



そして今年はそれに加えて、もう2つほど、展示を行っています(*^-^*)

1つ目・プロムナードでは「石州和紙作品展」、2つ目・新館左側では「生活の中で活きる和紙展~過去・現在・未来~」を開催中です。
三隅町周辺の各団体(小学校・保育園ほか)が和紙で作った作品や、和紙で作られた凧、帽子、番傘から、ウエディングドレス、錆和紙や鍵編み製品などなど、和紙にちなんだものや作品が多数展示されています。

なんとも和紙づくしの展示内容となっていますので、たまたま近くに寄ったという方、和紙の作品・活用法などに興味があるという方、なんとなく来たという方も、ぜひお立ち寄りください。

活きる和紙展

石州和紙作品展

石州和紙作品展
※画像の無断転載はご遠慮ください


詳細・情報はこちらから↓
碧い石見の芸術祭 HP
碧い石見の芸術祭Facebook

Pagination

Utility

プロフィール

碧い石見の芸術祭

Author:碧い石見の芸術祭

島根県浜田市三隅町で開催している“碧い石見の芸術祭”の情報をお知らせします。